環境方針

広陵化学工業の環境方針

広陵化学工業株式会社は、「信頼できる商品」作りをモットーに、プラスチック製品(医療機器、医療用臨床検査器材・食品用各種容器)の製造・販売を通じ、ライフサイクルの視点から全従業員が環境と安全を最優先課題として事業活動を行います。
顧客及び地域住民に対して、安心してもらえる企業を目指して、この環境方針を定めます。

1・ プラスチック製品(医療機器、医療用臨床検査器材、食品用各種容器)の製造販売に関するすべての事業活動において生じている環境影響の負荷を低減するため、環境マネジメントシステムを構築、運用し、維持改善を進め、定期的に見直しを行います。

2・ 国・自治体の環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項を尊重し、順守すると共に、汚染の予防を図り、地域社会への配慮に努めます。

3・ 当社の活動、製品及びサービスに係る環境影響の内、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

  (1)  電気使用量の削減
  (2)  産業廃棄物の削減及び資源リサイクルの徹底を図る
  (3)  エコ製品購入の推進
  (4)  不良率の削減
  (5)  労務管理による労働時間の削減
  (6)  緊急時への対応


弊社は、上記環境方針を定めました。環境影響の低減を継続した活動として捕らえ、ISO14000:2004をイギリスの認定機関である「UKAS」の認証を取得しました。 これからも環境改善のために継続した努力を行い、社会環境、会社の環境の改善にも取組んでまいります。

Evernoteにクリップ!